はてなブログでも収益化できる!収益化の方法とおすすめASP3選

ブログを始めたいけど、いきなりWordpressは敷居が高い。

まずは、はてなブログから始めてみようかな。

これは、過去にブログを始めようとしていた時の私の思いですが、同じように感じている人もいるのではないでしょうか。

はてなブログだと、無料で始められるし、設定も簡単に行えるので、すぐにブログを始めることができます。

WordPressじゃなくて、はてなブログでも収益化ってできるのかな?

kaoru

はてなブログでも、収益化することはできますよ♪

本記事では、はてなブログでの収益化の方法とアフィリエイトサービスを3つ、厳選して紹介します!

もくじ

【はてなブログ】で収益化する方法

収益化する方法は2つ。

  1. Googleアドセンスのクリック広告
  2. アフィリエイト広告

Googleアドセンス

Googleアドセンスは、自分のブログに広告タグを貼り付けるだけで、ブログに来てくれた人に対して適切な広告が表示され、

それをクリックしてもらうことで、収益が発生します。

1クリックあたり、1円~数十円の報酬です。

ただしこれは、数記事~数十記事を公開したあとに、Googleアドセンスに申込みをして、審査を通る必要があります。

kaoru

記事数はさまざまですが、私は7記事で合格しました。

アフィリエイト広告

アフィリエイト広告は、成果報酬型の広告でブログに来てくれた人が、広告を通して商品やサービスを購入、申込みすることによって報酬が得られます。

そのためには、アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)に登録して、広告主と提携する必要があります。

どっちの方法がいいの?

kaoru

どちらでもいいけど、初心者は2つを組み合わせて、自分に合う方法を見つけることをおすすめします。

【はてなブログ】無料版と有料版の違い

はてなブログには、無料版ブログProと呼ばれる有料版ブログがあります。

有料版の料金は、以下の通りです。

有料版(Pro)

期間金額1カ月との比較
1カ月\1,008
1年\8,434
(\703/月)
30%
(¥3,662)
2年\14,400
(\600/月)
40%
(¥9,792)

Proともなると、やっぱりいい金額になってきますよね。

私も、最初はかなり迷いました。

というのも、本当にブログを継続できるのか?という不安があったからです。

なにせ飽き性なのと、続けられなかったらこの金額分がもったいない!

kaoru

無料ブログからスタートして、続けられそうだったらProにしよう。

私もスタートは無料ブログからでした。

基本的な使い方は、無料も有料も変わりません。

まずはやってみる!ということが大事ですよね♪

収益化に有料版がオススメな理由

どちらでも収益化することは可能ですが、やはり有料版の方が収益化しやすいです。

有料版のメリット

  • 無料版の機能は全て使える
  • 運営側の広告を非表示
  • 独自ドメインが設定可能
  • 固定ページが使える
  • カスタマイズの幅が広がる

無料版の機能が全て使えることは大前提で、有料版での残り4つのメリットについて説明していきますね。

運営側の広告を非表示

無料版では、ブログ内の目立つところに、運営側(はてな)の広告が表示されるようになっています。

すると、せっかくGoogleアドセンスに合格したとしても、運営側の広告とGoogle側の広告とでクリック数が分散してしまいますよね。

また、ブログ内や記事の中に、大量の広告が表示されるのって、読者としてはちょっと嫌なかんじがします。

運営側の広告+Google側の広告=ブログ内に大量の広告が表示されてしまう

記事を読むために来たのに広告ばかり。

即Uターンも考えられます。

有料版では、運営側の広告を非表示にすることができるので、広告の量も調節しつつ、Googleアドセンスの広告料をしっかり得ることができます。

独自ドメインが設定可能

無料版はてなブログのドメインは、「〇〇〇.hatenablog.com」となっています。

これを独自ドメインにすると、ドメイン名と呼ばれる部分に自分で好きな名前をつけることができます。

「〇〇〇.hatenablog.com」→「〇〇〇.com」「〇〇〇.blog」

ちなみに、このブログのドメイン名は「kaoru-mamalife.com」です。

見た目もスッキリしませんか?

kaoru

独自ドメインにするメリットは、見た目だけじゃありません。

文字列がスッキリすることで、読者に覚えてもらいやすく、信頼性も得られやすいです。

ドメインパワーの保持も可能!

ドメインにはSEO評価(ドメインパワー)が蓄積されていきます。

評価が上がれば上がるほど、Googleからの評価も上がり、検索されたときに上位表示されやすくなります。

ドメインパワーを保持できることで、どんないいことがあるの?

例えば、いずれあなたが「はてなブログ」から「Wordpress」へ移行しようと思ったとき。

独自ドメインであれば、記事やドメインパワーを引き継ぐことができます。

しかし、独自ドメインではない場合、新しいブログと共に、ドメインパワーはリセット。

ドメインパワーが再び貯まるまでは、記事を公開しても上位表示されにくくなってしまいます。

私もはてなブログ時代から独自ドメインを取得していたので、はてなブログで書き溜めた記事をそのままWordpressへお引越しすることができました。

移行とともにリセット!はもったいないですよ。

固定ページが使える

固定ページは、記事を公開した日付やカテゴリなどと関係なく、通常のページ(記事)とは違うページで文章を書くことができます。

通常であれば、書いた記事がブログ内で新着順に表示され、人気記事は、読まれる回数が多い順(PV数)にサイドバーに上位表示されますよね。

しかし、固定ページでは、どれだけ読まれても人気記事の中に表示されることはありません。

どんな記事を固定ページで書くのかというと、

  • プロフィール
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ

など、通常の記事の中に埋もれさせたくない内容の記事です。

特にプライバシーポリシーやお問い合わせは、収益化のためにとても重要な項目。

無料版でも工夫することで、プライバシーポリシーを設置することはできますが、固定ページがあるとブログ内容も充実させることができます。

カスタマイズの幅が広がる

有料版(Pro)では、

  • PC版のヘッダー
  • スマホ版の記事上下、ヘッダー、フッター

のカスタマイズができるようになります。

ブログのデザインをいろいろとカスタマイズできると、ブログを書くモチベーションにもなるし、読者の目を惹き、読んでもらえるきっかけにもなります。

おすすめのアフィリエイトサイト(ASP)3選!

アフィリエイト広告を貼るために、アフィリエイトサイト(ASP)に登録してみましょう!

どれか一つ、というよりは全て登録しておいた方がいいです。

A8.net

A8.netは、日本最大級のアフィリエイトサイト。

Amazon、楽天はもちろん、他にも有名な商品の案件が幅広く取り扱われています。

利用者満足度は、11年連続NO.1の実績。(※2021年時点)

アフィリエイトサイトといえばA8.net!というほど、広告主数、利用者数、共に多いです。

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトも有名なASPサイトの一つです。

特徴は、楽天市場やAmazon、Yahoo!ショッピングの商品リンクが簡単に作れる「かんたんリンク」「楽天モーションヴィジェット」があること。

初心者でも簡単に、商品リンクを貼ることができます。

また、本家のAmazonアソシエイトは審査が厳しいため通りにくいですが、もしもアフィリエイトを経由して申請すると、本家よりも受かりやすいと言われています。

本家はダメだったけど、もしもアフィリエイト経由なら受かった!という人は多いです。

バリューコマース

バリューコマースも大手ASPサイトとして、登録している人は多いです。

こちらも、有名なショッピングモールやブランドが多く出揃っています。

特に「Yahoo!ショッピング」は、バリューコマースがいちばん報酬額が高いので、Yahoo!ショッピングをよく利用する人は、バリューコマースで商品紹介をするのがオススメです。

おわりに

WordPressを検討している方は、少なからず収益化を目標にしているのではないでしょうか。

しかし、なにごとも最初は、わからないことばかりで不安になってしまいますよね。

はてなブログで収益化は可能です。

ブログで収益化というのは、はてなブログでもWordpressでも難しさは同じ!

行動してみないことには、はじまりません。

ぜひ検討してみてくださいね♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ

子どもと楽しむ心地いい暮らし - にほんブログ村
もくじ